日付と時刻を非表示にする

日付と時刻を非表示にすると、わずかですが、タスクバーのスペースを広げることができます。「時間を知りたい時は、腕時計や携帯電話、部屋にある時計を見るから、PCに表示されていなくてもいい。」と思っている人は、設定しておくとよいでしょう。

やり方は、【スタート】メニューをクリック→【コントロール パネル】→【タスク バーと[スタート]メニュー】を選択します(又は、『[スタート]メニュー』の上で右クリック→【プロパティ】を選択します。)。【タスク バーと[スタート]メニューのプロパティ】と言う画面が出ますので、『タスク バー』のタブを選択して、『通知領域』の欄にある『時計を表示する』のチェックボックスのチェックを外して、『適用』をクリックすると完了です。

ファイル 64-1.jpg

元に戻す場合は、『時計を表示する』のチェックボックスにチェックを入れて、『適用』をクリックすると完了です。

ファイル 64-2.jpg
↓
ファイル 64-3.jpg

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • 日付と時刻を非表示にするのエントリーをGoogleBookmark に追加
  • 日付と時刻を非表示にするのエントリをニフティクリップに追加
  • 日付と時刻を非表示にするのエントリをLivedoor クリップに追加
  • 日付と時刻を非表示にするのエントリをFC2ブックマークに追加
  • 日付と時刻を非表示にするをPOOKMARK Airlinesへ追加
  • 日付と時刻を非表示にするをChoixへ追加
  • 日付と時刻を非表示にするをドリコムRSSに登録
  • 日付と時刻を非表示にするのエントリをBuzzurlに追加
  • 日付と時刻を非表示にするをnewsing it!
  • 日付と時刻を非表示にするのエントリーをはてなブックマークする

トラックバック一覧